コンテンツへスキップ

ご挨拶

Facebook にシェア
LINEで送る

大阪府豊中市の土地家屋調査士(測量・登記)の安井功です。当事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。大阪(豊中市、池田市、箕面市、大阪市、茨木市、吹田市など)・神戸(神戸市、川西市、西宮市、尼崎市、宝塚市など)のエリアでの測量業務(現況測量、境界明示、基準点測量)や登記業務(分筆、地積更正、筆界特定、建物登記、滅失、増築登記)などの業務を営んでおります。

 土地家屋調査士、測量士補、宅建主任士の資格を有し、豊富な実務経験(1998年開業)を活かして社会貢献に努めたいと考えています。


ホームページをご覧の皆様が、「境界を明確にしたい」、「土地を分筆したい」、「建物の登記をしたい」とお思いの場合、一般的には不動産屋さんや建築業者さんから測量・登記事務所(土地家屋調査士)を紹介されるケースがほとんどですね。でもちょっと待ってください。本当にその測量・登記事務所(土地家屋調査士)で満足ですか?
「紹介された事務所だから安心していたら費用が高かった」、「きちんと説明してもらえず納得できない」、「頼んだことしかやってもらえず、他の問題点を教えてもらえなかった」ということはよく耳にする話です。

事務所では、『豊富な実務経験とコストを抑えることでお客様の満足度向上を目指しています』。

リーズナブルな料金設定
弊事務所では『業務の効率化』・『ペーパレス化』によりできるだけ料金を抑え、測量・登記業務を実現しています。例をあげると、
自動視準(オートマチック)の測量機械の導入
測量の料金は測量現場での人数と作業時間で算出します。この測量機械を使用することで大幅に測量作業時間が短縮でき、効率化を図っています。
登記申請は全件、電子(オンライン)申請
登記申請につては、全件、電子(オンライン)申請をしています。還付書類や各種図面をデジタル化することでペーパレスになるのみならず、事務作業の効率化を図っています。
このように当事務所では、作業時間や資源の無駄を省くことに特に意識しています。結果的に測量や登記の料金を抑え、お客様に還元させていただき、リーズナブルな料金を提示させていただくことに努力させていただいております。

◆安心、納得の業務体制
弊事務所ではお客様が安心、納得して測量、登記業務を依頼いただけるような工夫をしています。例をあげると、
予約制の無料相談会を実施
土日祝の予約制無料相談会を実施しています。測量、登記業務を依頼する前にどれくらいの費用がかかるのか、日数はどうれくらいかかるか、効率のよい登記の方法など、何なりとお尋ねいただける機会を設けています。また、その時点で他に問題点がないか確認していただくことも可能です。
業務実施前に契約書を作成
測量、登記業務を実施する前に、業務委託契約書を作成します。また、全体のスケジュール表、見積書も提示します。業務内容をきっちりと書面化することでお客様が安心、納得して業務を依頼していただけます。
土地家屋調査士の安井功は、大手住宅会社に11年間在籍。土地家屋調査士として20年目を迎えております(平成29年現在)。
 また、豊中市役所で土地家屋調査士として市民相談会の相談員をしています(平成18年3月~平成23年3月の5年間そして平成29年4月~現在)。
 測量業務では京都清水寺(世界遺産)の改修工事に伴う測量実務の経験もございます。

幅広い実務経験で、お客様ご所有の不動産の潜在的な問題点を把握し、解決の糸口を見つけ、ご提案させていただくことが可能です。

境界問題や測量、登記でお悩みの方、弊事務所にお気軽にご相談ください。


電話:06-6853-1155
携帯:090-4272-3832
※無料相談のご予約は、午前8時から午後8時までにお願いします。打合せや測量現場作業で電話に出られない場合がございます。その場合は当方よりご連絡いたしますので、少々、お待ちください。