コンテンツへスキップ

当事務所が選ばれる理由

Facebook にシェア
LINEで送る

① 総合的なアドバイスをいたします

土地家屋調査士の安井功は、大手住宅メーカーに11年間在籍していました。その間に「宅地建物取引士」、「測量士補」の資格も取得しています。司法書士や税理士など公的資格者と提携することによってお客様の不動産の潜在的な問題点を解決するご提案をさせていたがくことが可能です。平成18年3月~平成23年3月と平成29年4月以降、豊中市役所の『市民相談会』の相談員の経歴もございます。土日祝日の無料相談会も実施しています(要予約)のでお気軽にご相談ください。


② 高精度の測量を行います

当事務所では、「境界確定測量」のみならず、街区基準点を用いた精度の高い「基準点測量」、建築の際に利用される「現況測量(仮測量)」、高低差を精密に測量する「レベル測量」など、各種測量にも対応しています。

開業20年の信頼と実績で、平成23年には世界遺産『清水寺』の改修に関する測量業務を担当させていただいた経験もございます(写真は清水寺の奥の院を測量しています)。

 


③ お客様の満足度100%を目指します

当事務所では、徹底した効率化により低コストでの測量および登記業務を実現しています。例えば、自動視準(オートマチック)の測量機械の導入により現場作業の効率化を図っています。また、法務局(登記所)への登記については100%、オンライン(インターネットを使用した申請方法)で申請しています。時間的な無駄を省くことで費用を抑え、お客様に還元し、リーズナブルな料金設定をしています。また、専門用語を使わず、わかりやすいご説明をすることで「お客様満足度100%を目指します」。



④ 報告・連絡・相談をきちんと行います

当事務所では、無料相談を実施しご理解いただいたうえで、業務委託をいただきます。業務の委託をいただいたら必ず、業務委受託契約を作成します。お客様と当方のお約束内容を書面でお互いに確認することで、業務の支障にならないようにさせていただきます。この契約書には「業務内容」、「業務詳細」、「見積金額」、「納期」を明記いたします。また、別途、業務のスケジュール表も作成しご提示いたします。きちんとわかりやすく説明してから業務に取り掛かります。また、随時、報告・連絡をさせていただきますので、業務完了までご安心してお任せいただけます。



⑤ ベテラン調査士が粘強く対応いたします

お客様から委託されたすべての業務は、本職である土地家屋調査士 安井功が対応させていただきます。1998年の開業で、今年(平成30年)で土地家屋調査士歴20年になります。昭和38年生まれ(54歳)のベテラン土地家屋調査士です。また、安井功はマラソンを趣味としており、近畿地方を中心に年間、5回程度、マラソン大会に参加しております。当方は体力、気力にも自信があり、マラソン同様、粘り強く最後まで業務いたします。



電話:06-6853-1155
携帯:090-4272-3832
※無料相談のご予約は、午前8時から午後8時までにお願いします。打合せや測量現場作業で電話に出られない場合がございます。その場合は当方よりご連絡いたしますので、少々、お待ちください。